下阿田木神社のお弓神事

この文化遺産の関係者の皆様へ

こちらの文化遺産に関わる情報発信をすることが可能です。
詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

関連リンク集

無形文化遺産 詳細情報

しもあたぎじんじゃのおゆみしんじ
下阿田木神社のお弓神事
所在地
和歌山県日高川町皆瀬[地図を開く]
公開等の情報
1月3日に下阿田木神社境内で公開
概要
日高川町皆瀬から鎮座する下阿田木神社の正月行事。1年の除災招福を願い、6尺四方の大的に向かって氏子の代表が古式作法に則って弓を射る。この神事の弓宿と行司は世襲で、射手と矢取は氏子9地区(阿田木・皆瀬・川原河・上越方・下越方・打尾・平岩・原日浦・姉子)の代表者が務める。射手は白丁姿に烏帽子を冠り、各人2節ずつ9~10本射る。最後に遠的2節ずつ全員で射て神事を終える。
続きを見る
地域分類
正月行事
※分類名をクリックすると該当するものの一覧が見られます
この都道府県内のみで検索する場合はコチラ
伝承組織・伝承者
下阿田木神社お弓神事保存会
指定等の情報
1978/08/18 県指定無形民俗文化財
参考資料等
続きを見る
キーワード